地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、上田・東御の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

上田・東御の地域情報サイト「まいぷれ」上田・東御

上田市・東御市のおすすめお店特集

セキ精肉店 ハム工房セキ【上田・東御のおすすめのお店特集】

上田市/ハム・ソーセージのお店

上田市にある美味しいドイツハム・ソーセージのお店。

 

手作りドイツハムとソーセージのお店

“セキ精肉店 ハム工房セキ”さんは40年程の歴史のある精肉販売の“セキ精肉店”さんのもと、2011年11月11日に“ハム工房セキ”としてリニューアルされました。

お店では、従来どおりの精肉販売に加え、ドイツ製法のハムとソーセージを製造販売しています。

 

ショーエースの中には色々なハムやソーセージ

ドイツ製法のハムやソーセージ

ドイツ製法のハムやソーセージの特徴は特殊なカッターでエマルジョンというペースト状の生地をつくり、粗挽き肉やチーズ、スパイスなどの具材を入れ、色々な種類のハムやソーセージを作るそうです。エマルジョンだけのソーセージをプレーンというそうです。

 

ドイツの地名が付いているものはその地方の伝統的なソーセージだそうです。例えば、よく話題になる白ソーセージは バイエルン地方の都市ニュルンベルグの伝統のソーセージ(ニュールンベルガー)なのだそうです。

白ソーセージで有名な“ニュールンベルガー”!

ドイツソーセージにはドイツパンとドイツビール

ドイツではソーセージを主食として食べる文化があり、日本のようにオカズとして食べる文化とは少し違うそうです。そのため、パンと一緒に食べて味が負けないように濃いめの味(塩気が強いなど)なのだそうです。

こちらでは、ドイツソーセージの特徴を残しつつ、日本人の好みに合わせた味にしているそうです。また、「このソーセージにはこのビール」というように、組み合わせが決まっているソーセージもあるそうです。

“ハム工房セキさん”ではドイツソーセージをより楽しんで頂くために、ドイツパンやドイツビールも販売されています。

 

ドイツパン

ドイツビール

IFFAで金賞・銀賞を受賞

IFFAとは、ドイツのフランクフルトで開催されるドイツ食肉協会が行う国際コンテストで味、外観、歯応えの弾力など相当な項目で審査されるそうで金賞、銀賞を取ることは並大抵の事ではないのですが、2016年に“ハム工房セキ”の出品した10品目全てが受賞、6品目が金賞、4品目が銀賞という快挙を成し遂げられました。

この国際コンテストは3年に一度開催されます。

受賞の賞状がズラリ

受賞のトロフィー

受賞したドイツハム・ソーセージ

お店のショーケースには受賞したハムやソーセージには賞と特徴が札に書かれて販売していますので、本場ドイツで認められた美味しいハムやソーセージを味わいたい方に、分かりやすくなっています。

ちなみにお店で人気のソーセージは「モッツァレラブレスト」、「ニュールンベルガー」、「チョリソー」だそうです。また、金賞を受賞したソーセージのセットの“メダリストセット”もあります。

 

ホットドッグやオードブル

美味しいドイツソーセージをドイツパンに挟んだホットドッグも店頭で頂けます。

ソーセージやハムののオードブルも注文することが出来ます。

また、遠方の方は商品のお取寄せも出来ますので、ご連絡されては如何でしょうか。

オーナーのこれからの想い

伝統的なドイツ製法によるソーセージやハムなどの食べ方やお料理の仕方、お酒との相性などを伝えていきたいという思いがあるそうです。また、将来は店舗も広げ、ドイツの惣菜のシュークルードなども取り揃えたり、ソーセージを通して、ドイツの食文化を広めていきたいとおっしゃっていました。

自家製の3年熟成の骨付き生ハムと関オーナー

 

店名 セキ精肉店 ハム工房セキ
住所

上田市常磐城4-11-11

連絡先 0268-23-0747

この記事に関するキーワード